特 集


新会頭就任あいさつ

第23代会頭 若 井 敬一郎

略 歴

昭和47年10月
 青森魚類株式会社 入社
平成16年10月
 青森魚類株式会社 代表取締役社長
 青森中央卸売市場水産物精算株式会社 代表取締役
 青森冷凍株式会社 代表取締役
 丸魚協栄商事有限会社 代表取締役

 この度、青森商工会議所の第23代会頭に就任いたしました。
 誠に身の引き締まる思いであり、責任の重さを痛感しているところであります。
 今回選任されました4人の副会頭とともに、議員・会員皆様のご協力とご支援をいただき、職務を全うしたいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。
 さて、当所はこれまで、商工業者と地域経済の振興発展のために、行動する商工会議所として、県民の長年の悲願であった「東北新幹線」全線開通に向けた運動をはじめ、産業基盤整備や地域経済の振興発展のために先導的役割を果たしてまいりました。
 特に、全線が開通して3年を迎える東北新幹線の開業効果を活かすため、JR東日本をはじめ県・市・観光コンベンション協会等、関係機関と連携し、総力を挙げて観光資源の整備充実や魅力あるまちづくりに取り組むとともに、国内外からの誘客促進活動を展開してきました。
 しかしながら、一昨年の3月11日に発生した東日本大震災による福島第一原発事故の影響等により、新幹線開業による大きな効果獲得までは至っていないというのが実感であり、また、アベノミクスによる景気回復への期待が高まっているものの、地域経済を取り巻く環境は依然として厳しい状況にあります。
 こうした中、当所は去る10月24日に創立120周年を迎えました。
 顧みますと、明治24年9月に東京・青森間の東北本線が開通して、北海道への物流拠点として町全体が活況を呈した明治26年10月24日、東北では仙台に次いで2番目に発足いたしました。
 明治初期から港とともに発展してきた青森市は、東北本線開通さらには、青函連絡船就航により、本州と北海道を結ぶ物流・交通の結節点としての役割を担ってまいりました。
 私たちは、創立120周年という大きな節目にあたり、「魅力ある街・青森の力・更なる躍進」をテーマに記念フォーラムを開催し、青森の強みを活かし、今後取り組むべき方向性について議論いたしました。
 はるか5千年前の縄文時代から続いてきた北海道との交流による歴史・文化を踏まえ、2年後に迫った北海道新幹線新函館開業に向けた北海道との連携、本市の強みである陸・海・空の交通拠点機能を最大限に活かし、県内外との広域連携による交流人口の拡大に、積極的に取り組む決意をいたしました。
 そのため、私たちは「魅力ある街、青森の力 結集・実行、更なる躍進」を新たなスローガンとして、観光をはじめとした地域経済の振興発展と中小企業の活力強化に取り組むとともに、これからの10年・20年を視野に入れた魅力あるまちづくりの実現に積極的に取り組んでまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 結びになりますが、議員・会員の皆様の声を活かし、会議所運営に当たってまいりたいと考えておりますので、関係機関のより一層のご指導、ご協力をお願い申し上げ、就任のご挨拶といたします。


副会頭4人の抱負

叶ツ森新生活互助会代表取締役会長
石 田 憲 久

 先日開催された青森商工会議所120周年記念フォーラムにおいて「青森の強み」や「その強みをどう現実の姿にしていくか」について多くの貴重な提案をいただきました。今こそこれらの課題について青森の力を結集して真摯に実行していくべき時と考えます。もとより浅学非才でありますが、若井会頭を補佐し、子供や孫の世代がこの地で学び、職を得て、家族と共に安心して将来の希望や夢を語り合える青森創りに少しでも貢献していきたいです。

倉橋建設代表取締役
倉 橋 純 造

 決断と行動の若井会頭を補佐しながら、全力を尽くしたい。多くの課題を抱える我がまち「青森」。その課題を解決するためには、問題意識を持ち、行動目標を明確にする必要がある。何もしなくても時は流れる。何事も、やればやるほど物事が見え、その業務量は増加する。目標を明確化することで、賛同が得られる活動を行い、その結果として、会員皆様への徹底サービスに努めたい。青森商工会議所には、多くの期待と更なる発展への可能性がある。その使命の重みを認識し、努力して参る所存です。

エービッツ代表取締役社長
奈 良 秀 則

 続く人口減少・進む少子高齢化がもたらす縮む社会の中で、地域経済のリーダーとしての商工会議所の役割は重要度を増しており、正念場でもあります。青年部を中心とした若手に期待するのが行動力だとすれば、我々に期待されるのは実行力だと思います。「青森商工会議所」が「青森実行会議所」と言われるように、4人の副会頭が力を合わせ、個性を発揮しながら、若井会頭を補佐し、支えていきたいと思います。

西衡器製作所代表取締役社長
西   秀 記

 副会頭として一人だけ留任となり、前体制から新体制へのスムーズな継承のために微力を尽くす所存でございますので、引き続き皆様のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。街づくりについても引き続き担当いたしますが、現在青森市の街づくりは百年の大計と成り得る重大な局面を迎えておりますので、後世により良い都市を残すために当会議所としても積極的に提言いたします。

新議員の横顔紹介

(敬称略)

潟^ケナカ 小 野   均
 当社は建設機材の販売、修理、賃貸を生業とし、日頃皆様にお世話になっております。『お客様から信頼され、社会から信用され、人として成長する企業であるために』をテーマに、少しでも地域の発展に貢献できればと思っています。ご指導宜しくお願いします。

竃谷仕出店 蛛@谷 秀 康
 日頃より皆様からご愛顧いただきありがとうございます。お蔭さまで本年創業78年を迎えております。青森の商人として少しでも、青森市の経済発展に貢献できるように、頑張って活動して行きたいと思います。今後共ご指導の程、宜しくお願い致します。

青森トヨタ自動車梶@小 野 大 介
 この度、長い伝統を誇る青森商工会議所の一翼を議員として担うことになりました。微力ながら、その事業目的を踏まえ、古い伝統の中に新しいものを創造できるよう努めて参りたいと存じますので、宜しくお願い致します。

グッドフーズ求@遠 藤 一 史
 私は商工会議所議員という立場は、皆様から選出された、地域経済活動の最前線に立っていると考えます。青年部会長の立場でも、本会予備軍という人材育成も含め、後世が住み良い郷土に、より一層なる様に、努めていきます。

渇ゥ金工務店 黄金ア  勉
 この度、青森商工会議所議員という重責を務めることとなりました。不安でいっぱいですが、地域発展のため、そして元気な青森になりますよう一生懸命チャレンジ致しますので、諸先輩方のご指導よろしくお願いいたします。

滑J発技研 小笠原 義見都
 この度、青森商工会議所1号議員にご選任頂き身に余る光栄な事と思うと共に、その職責の重さを感じております。これより先輩方のご指導を仰ぎながら私なりに「ふるさと青森」がより良き街となるべくお手伝いが出来ればと思っております。

社会福祉法人 宏仁会 清風荘 長 根 祐 子
 「医療・介護・福祉・子育て」を包括的に捉えた地域づくり、サービスの質の追求とネットワーク化、更には雇用環境の充実に関心を寄せております。諸先輩のご指導のほど、宜しくお願いを申し上げます。

野呂電気梶@野 呂   潤
 この度新議員になります野呂電気竃呂潤と申します。
 新議員として、120周年を迎えた会議所の中で、微力ではありますが商工会発展のため頑張って参る所存であります。会員各位のご指導ご鞭撻よろしくお願いをし、私の所信と致します。



まえへ    トップへ    つぎへ