雪 華


雪華(ゆきはな)
女性会版45号
会長 元木 篤子
 
 

行動する女性会を目指して

会 長 元 木 篤 子

  日差しもまぶしく、夏の訪れのあじさいの花も咲き始め、ねぶたのお囃子も聞こえる心浮き立つ季節となって参りました。
 日頃女性会の運営につきましては会員皆様方のお力添えによるものであると深く感謝申し上げます。
 昨年は東日本大震災の影響により事業活動、観光産業に甚大な被害が生じ、厳しい状況でしたが、徐々にではありますが震災復興が進み、経済においても明るい兆しが見え始めてきております。
 さて、先般の総会におきまして東北、青森をもっと元気にするため女性会も一丸となって様々な事業を展開していくことが決まりました。
 一例をお話ししますと観光振興への取り組みとして「観光振興委員会の設置」、社会福祉事業では「中心商店街水飲み場清掃、歩行者点字ブロック清掃」、会員相互の親睦を深める「中野もみじ山見学会」など楽しみながら地域に貢献できる事業を展開して参ります。
 女性の笑顔、元気が地域振興、産業振興の一助になれるよう女性会会員相互の絆を強め、「行動する女性会」として尽力して参りたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。


平成24年度青森商工会議所女性会総会

  青森商工会議所女性会の平成24年度通常総会が6月13日、ホテル青森で開催されました。
 平成23年度事業報告と収支決算、平成24年度事業計画案と収支予算案が原案の通り承認。
 総会では出席者全員で女性会の歌を斉唱し、活動指針を唱和。総会において元木会長は「東日本大震災の影響も和らぎ、本市経済においても明るい兆しが見え始めてきております。女性会員相互の友情と信頼の輪を広げ、連帯し、観光振興、社会貢献に積極的に取り組みましょう。」と挨拶をされました。
 新年度事業においては地域清掃活動をはじめ、マナー向上のためのお茶作法勉強会のほか観光振興委員会の新設等新たな事業が目白押しとなりました。
 懇親会においても加賀谷副市長さんをはじめ関係の来賓の方が多数訪れ、女性会員共々、楽しい時間を過ごすことが出来、更なる交流の輪が広がりました。

五所川原で県女性会連合会総会

 青森県商工会議所女性会連合会の平成24年度通常総会が6月20日、ホテルサンルート五所川原で開催され、県内7女性会から総勢124名が参加されました。
 平成23年度事業報告と収支決算、平成24年度事業計画案と収支予算案が原案の通り承認。
 総会では出席者全員で女性会の歌を斉唱し、地元女性会原会長より活動指針を唱和。総会において元木会長は「平成25年度全国商工会議所女性会連合会総会会員大会が仙台市で開催されます。懇親会において東日本大震災での全国からの支援を受けた感謝の気持ちとお礼を懇親会アトラクションを通じて東北六県それぞれのお祭りで表すことになります。青森県の魅力を全国に発信する良い機会となりますので県内相互の絆を強め成功させましょう。」と挨拶をされました。
 新年度事業においては平成25年度宮城県大会への協力に加え、産業・観光振興への取組み等新事業が承認されました。
 懇親会ではミニコンサートや五所川原女性会によるスコップ三味線が披露され、また、料理には前日に女性会員が採ってきて調理した山菜が並ぶなど五所川原のおもてなしが溢れていました。最後に五所川原女性会のリードでごしょ山宝汁音頭を踊り、団結の輪が広がりました。

 

 若手後継者育成事業
五所川原研修会に参加して

外 崎 優 子

  平成24年度青森県商工会議所女性会連合会総会が6月20日サンルート五所川原にて124名の出席で開催されました。
 その後講師五所川原街づくり株式会社代表取締役社長葛西英機氏より「ELMの開発と運営から学んだこと」〜これまでのELM・これからのELM〜についての講演会がありました。第一印象としてとてもお歳に見えない若々しい方でびっくりしました。
 葛西氏の若いときに剣道をしていたこと。オイルショック時代を2回経験したこと。これからは心が動かされるELMでないといけないなどのお話でとても興味深く勉強になりました。
 懇親会では五所川原女性会のおもてなしの心が伝わるとても楽しいひとときになりました。


 デコパージュ制作会に
参加して

宮 本 達 子

 この度、女性会に入会して、初めて委員会の企画に参加させていただきました。
 最初は私にでもできるかなと不安に思っていましたが、やってみたら意外とうまく仕上がって終了後、フェイスブックにて状況を発信しました。全国のデコパージュをやっている人たちからもコメントをいただき、反響も大変良く、早速、商工会議所青年部の女性の皆さんから教えてほしいとの依頼もあったくらいです。
 次の日、インターネットで材料を購入し、今では家でもデコパージュをいろんなものに貼り付けて作って、家族やご近所の皆さんに教えています。私もせっかく覚えたのでいろんな機会に教えていきたいと思ってます。本当に参加して楽しかったです。また、こういう企画があれば参加したいです。


 第2回歩行者点字ブロック
清掃活動に参加して

今 川 C 子

 6月24日(日)6時市役所前集合。
 霧雨の中、文化会館〜県庁、2組に分かれ、山手側から海手側へ一周いたしました。
 昨年は傷んでいた箇所が目につきましたが今年はきちんと補修され安心な通りです。
 空き缶、たばこの吸い殻、ガムの張り付きが気になりました。
 「ごみがごみを呼ぶ」といいますが“きれい”を心がけると効果がありそうな気配を感じました。
 日常生活に於いて点字ブロックを意識し安全を継続することが大切です。

 


まえへ    トップへ